138人の高専生に編入過去問をあげて分かった、北大編入を志望する高専生が取り組む過去問の傾向

ホイ〜〜

主です。

更新更新〜〜〜〜

行くぞい〜〜〜〜!

きっかけ

かれこれ3年目となる北大編入ブログですが

最近過去問の配布を自動化をしたんですよ

もう手打ちでドライブの共有リンク拾ってくるのめんどいくて。

共有リンクの手順自体は機械的なのにさ!

それでついでに今までに何人に過去問配布したのかな〜って気になってチラッとみたら

その数ざっと100人ちょいもいたのよ。

ほお。

これは

これは何か集計してグラフを取ると色々わかることがあるんじゃないかと閃いちゃった分です

(もちろん100人ちょいでは、統計的に正しい結果とはならないけど

多少の参考にはなるか…..??????)

という感じで

ちょうどフォームも作って良い区切りだったし、このタイミングで集計したって感じです

注意

まず最初に。

今回の集計には、第一志望・第二志望・第n志望を問わず

“北大編入を志望している”という仮定が入っています。

この仮定を”注意”とした意図は

「おっこのブログ主、過去問配ってるじゃん!ノリで過去問もらお!」->後に本科/専攻科卒就職

みたいなパターンが混じっていると考えられるからです。

この辺は過去問送った後にアンケートとればいいんだけど、何というかそういうのって高専生側からしたら

過去問を受け取るめんどさが増えて

いやかなって思うんでアンケしてません(フォームには任意回答の項目入れた)。

また1回のコメントで複数大学の過去問を志望してる場合があるので、希望した大学数ののべ数と高専生の数は一致しません

集計手法

この記事のコメントの一覧をcsvで出力してGoogleスプシで集計

期間は2018年4月から2021/01現在までの2年9ヶ月

対象の高専生は、ブログに寄せられたコメントから抽出した138名の高専生(なお2人文系と思われる大学生が含まれています)

過去問の配布希望が一番多かったのはやっぱり北大、第2位に農工大、第3位に筑波大がランクイン!

ではまずグラフをはいどん

図1 大学編入過去問の大学別問い合わせ割合
  • 北大->農工大->筑波の順番で問い合わせが多い
  • グラフ生成時の不具合でいくつかの大学(水色、緑、ネイビー、ピンク)は下に希望数として載せてあります
  • その他は3件で、同志社大・北大法学部(こちら二人は文系大生からの問い合わせ)・埼玉大(文理・高専生かどうかは判別できませんでした)です

まず言えるのは、北大がダントツで多いことですね。まぁ北大編入ブログって銘打ってるし。うむ。

次に言えるのは農工大の多さ。

サンプル少ないにしても過去問問い合わせのうち3割が農工大とは。

集計終わって結構驚いた。

北大よりも少し難しいぐらいな難易度で。編入も年度重ねていっぱい問題あるし。

ちなみにこれを棒グラフにするとこんな感じ

図2 大学編入過去問の大学別問い合わせ数

やっぱり10 %しか違いがないと際立って見えるね〜(北大と農工大)

やはり農工大と北大は編入を目指す上では同じ土俵にいるのだろうか…?

今見たら農工大の学力試験は全て物理数学外国語が必須で、半分は化学が必須みたいだ。

対する北大の学力試験が、物理数学外国語、そして化学が必須。

ふむ。これは確かに併願先として親和性が良さそうだ…。

高専時代の俺に教えてあげたい………………………..

過去問の問い合わせは年中通してほぼ一定だが、6月に問い合わせ数の微増が見られた

とりまグラフをどん

図4 問い合わせの時間経過
  • 最初の問い合わせコメントから1年間は緩やかな線形増加
  • 2019年6月頃より問い合わせ件数が増加
  • 2019年の6月,2020年の7月頃に小さな山が見える
  • 6月以降は単調に増加

まずはブログが高専生の役に立っていそうということは大変嬉しいことである。

最近記事の更新が滞ってたから心配だったけど、こうしてみると今も活用されてることが分かりますね。

最初のコメントから1年間は緩やかに増加した。

これはブログ開設当初ということでまだ検索にも上がりずらかったからだと思います。

2019年の6月ごろから一気に問い合わせ件数が増えていった。だんだん認知され始めててきた感じだよね。

そして2020年の6月も問い合わせ件数の増加(山になっている)が見える。

ま〜〜〜〜

色んな解釈ができちゃうんだけど、

  • 編入試験を受けて帰ってきた先輩を見て後輩が問い合わせてきた
  • 新年度の準備がひと段落した色々な学年の高専生

などなど、この辺前まで聞いてなかったので、憶測だけどね。

2年連続でってのは何かあるのかもしれない。2021年の6月が楽しみね

 まとめ〜何かこういう統計欲しい!とかあればコメントくれ!!!!!!〜

まとめとしては

  • 過去問の配布希望は北大が1位(42.4 %), 農工大が2位(28.5 %), 筑波(9.9 %)が3位
  • 農工大が突出して多かったのは編入試験科目が北大と多く被っているからと推察できる
  • 過去問の配布希望は年中を通して一定であった
  • 編入試験真っ最中の2019年, 2020年の初夏に問い合わせ数の微増を観測した
  • これらから必ずしも編入試験対策の時期に問い合わせが集中するわけではないことが分かった

って感じです。

また。

何かこういう統計欲しい!とかあればコメントくれ!!!!!!

データは手元にいっぱいあるのだけど

プライバシー権を知らないせいで好き勝手に公開できないので

統計処理を主側で行う必要があるんよ。

なのでまじ

何かこういう統計欲しい!とかあればコメントくれ!!!!!!

じゃ。研究戻ります〜〜〜〜〜〜〜

じゃあのお〜〜〜

スポンサーリンク
レクタングル(大)