北大に入って1ヶ月.感想を書く.

あーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ただいまMyページ.この画面マジで久しぶり.

泣く.

うわlllllllllllllll.

 

書く.

楽しい!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

全てが新しい,新世界.

知らない友達,知らない建物

慣れない電車通学.念願のKitaca(ピッってできる・・・!)

広すぎるキャンパス,無意味に流れる謎川.

ぶっ飛んだ内部生

工事中に見せかけた文化財発掘現場.

電気電子の書架から10歩あるけば生物の書架.

くそ優しいサークルの先輩方.

 

論理的に高専と比べて違いを書けるのは

まだまだ少ない.

北大のことを知らなさすぎる.

 

それでもこのブログを見に来てくれる人は

それを知りたくて来ているだろうから

頑張って書く.

 

北大一番の難所,メインストリートへ自転車での合流

これ.むずい.ムリ.

基本的に情エレの学生が授業を受けるのは

情報科学研究科棟というところで

応用マテ棟や工学部棟のあたりにある.

そこから,家に帰るためには

必ずメインストリートを通る必要がある.

メインストリートとは

の黒丸で囲まれた道.

南北に走る北大の大動脈.

一部の例外(北キャンパス)を除いて

ここを通れば全ての建物に行くことができる.

 

で,ここ.

自分もよく使うのよ.帰るとき.

チャリ使って.

晩ぐらいに.

 

札駅からJRで帰るからさ.

 

合流が,めちゃくちゃ難しいの!

地図で言ったら

青のとこ.ここがね.

車やらチャリやら歩行者やらランナーやらで

隙間がないの!びっちり!

 

えっ・・・?今行っていいの・・・あっ・・・行けなくなった・・・い,今なら・・・あっ・・・

 

みたいになるの.

だからある意味授業や実験より神経使う(ダメ)

机と椅子がどこにでもある=どこでも勉強し放題

神.

まず,情報科学研究科棟.

 

1階部分には

情報科学研究科棟専用の図書室

がある.専用ですよ専用!!!

高専でいえば専攻科生専用の図書館があるのと同じだ.

神.ただ,5時までなので

あまり使う機会は少ない.

すごいのは2階.

 

2階には

オサレ机・椅子50ぐらい,自習室

がある.

オサレ机・椅子50ぐらい

ロビー的な場所にバーッと置かれており

とても大学っぽい(語彙力)

まぁ,うん.写真があれば良かったよね.

知ってる.

しゃーない.この1ヵ月死んでた.

 

そして自習室.

こいつはなんと24時間使える.

24時間.徹夜ですよ徹夜.夢のキャンパス徹夜ですよ.

しかもPCはあるわ電源はあるわWi-Fiはあるわ.

合掌.

 

他学部ももちろんめちゃめちゃある

医学部保健学科の従姉から進学祝い(?)ということで

チャリをもらったときに

保健学科に潜入したが

やはりあった.

文系科目のことで文学部に行ったときも

やはりあった.

 

神.

 

「中央」食堂<<<北部食堂!?

名前から見ると

中央食堂 と

北部食堂.

二つ並べられたら中央にある方がすごそうな気がする.

 

自分もその印象であった.

 

蓋を開けると,逆であった.

北部食堂のほうがでかかった.

正味で2倍くらい.

釧路高専基準で言うと

北部食堂は大講義室10個分ぐらいの席があるの.

 

やばない?んでね?

食堂.北部と中央だけじゃないの

クラーク会館に一つと

医学部と農学部と工学部にもある上に

オサレレストランが5つぐらいあるの.

 

まだ北部と中央と工学部しか行けてない.

農学部の食堂とかうまそうじゃね!!!???

実験で使った野菜とか使ってそう!???!!

と思うぐらいには全く行ってない.

必ず行く.

 とんでもないないぶせい

新しい環境に置かれた人間の思うことなんて

そうは変わらないと思っていて

自分と違うことやってる→すごい

になると思っている.その真偽や優劣は度外視で.

 

しかし,すごいと思うから,さらに知ろうという気持ちになって

他人,友達,親友と,関係が深まっていくのだとも

信じている.

だから書く.

 

まずは,出身が道民という人が

少ないこと少ないこと.

https://mainichi.jp/articles/20180308/ddl/k01/100/090000c

にある通り.道外出身者がメインになりつつあるらしい.

 

そしてその道外出身者.私みたいなイレギュラーでなければ

センター試験を突破したという人たちだ.

畏れ多すぎる.

 

さらにその中には東大や京大に受けたけど落ちて

滑り止めで受けた北大に来たという人もいる.

ちょっと何言ってるか分からないですね.

すげぇよなホント.自分が必死こいて

ギリギリで入った大学に行って

どや顔で内部性と話して入った理由とか

語り合おうとしたら

「あっ・・・滑り止めなんだよね・・・はは・・・」

って言われんの.

 

レベル差?意識の差?

自分が見えていない世界の人が今

目の前にいるの.

 

もーーーーーーーニヤニヤしちゃいますよね.

これからの自分がどんな自分になるか

楽しみじゃないですか.ふっへっへ.

 

まとめ

今回は写真も一つもない不愛想な記事になりました.

それぐらい今のetoには余裕がありません.

環境になれる,友達付き合い,バイト,Unity,量子力学・・・

そしてこれらから来るストレスの

受け流し方や発散方法も

試行錯誤中で,満足にできていないのです.

 

何度も言うがこれは私のブログであるから

運営する私の生活に差し支えない範囲で行います.

 

最後に一言.

受かってよかったぞぉおおおおおおおおおおおおお!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

頑張れ高専生~!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

ああおおおおおおおおおおおおおおおおおーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です