本日の日記:2022-07-21:気まぐれな神/叔父になる未来/

書いていく

湯面上で燻らせて

入浴剤が大好きで

クナイプを常用している。

今日は少し暑かったのでスーパーミントをだばーとぶち込んでざぶーんと入った。

今日聞きたいなと思った曲たち↓を聴きながら、リズムに合わせて湯面を叩いてみた。

[Playlist] 最初の3秒ですぐにいいね押した歌

クナイプはお湯の中と表面で様子が異なる。

お湯の中は普通の入浴剤と同じで赤だったり青だったりする、今回は水色。

特徴的なのは湯面で、溶けるのを待つと、薄い白い泡で湯船が覆われる。

なので湯面上でリズムを刻むとお湯の対流が可視化される。

するとどうだろう。

とても素晴らしい何か、意味がありそうなカオティックな模様が浮かび上がった。

いや当たり前なんけどさ別に、運動エネルギーが保存するように動いただけなんだけどさ。

これを綺麗と思う、思えてしまうんだよなあ。

ふと何で生きてるのかと思う時がある

先週のゼミでやらかして、自分に自信がなくなって、そう思うようになった。

こういう時いつも誰か友だちに話を聞いてもらうのだけど

奇跡的に皆都合が悪く

一人でなんとかするしかなかった。

シーシャを吸う/ゲーセンに行く/ものを買う/髪を切る

などなどやったが上手くいかなかった。

きっかけはゼミのやらかしだけど

恒常的にそう思う。

別の道が実はあって、そっちの方が気楽に認められるのかも。なんて思う。

調べると

20~20代の人にはありがちな悩みらしくその名も「クォーターライフクライシス」というらしい

https://www.lifehacker.jp/article/1607010life_crisis20s/

フムフムと読んでいて一番刺さったのはこの文言だ

自分がどんな言葉を使っているかに気づくのも大切です。自分の言動と、それが他人に与える影響に注意を払ってください。あなたはどんな言葉を使っていますか? もし自分にその言葉が向けられたとしたら、どんな意味に受け取りますか?

サイトより

大変心にくる。

日頃から研究室という集団に属していて、さらにグループで研究しているので

言葉使いというのは大切だ。

こうした調べ物は得意だ。

問題->解決法->それを試すみたいなフローの実行も得意だ。

ただそれらが、自分の首を絞めているのではと思うこともある。

上手く言えないけど…

むかし彼女さんに「君のそれは呪いだね」と言われて

妙にしっくりきて、それ以来、なぜこう思うのかは分からないが

今の私はきっとこうなのだと信じて生きている。

もしかしたら、これもまた呪いで

自分の首を絞めているのかもね。

何を信じようか。さーて。

寝ます

good night.

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル(大)