大学編入過去問解答置き場

更新ログ

4/7 釧路専攻科数学H30(作者@nn_mathb)を追加

3/25 北大物理H22を追加

3/13 京都工芸繊維物理H20を追加

3/7 和歌山数学H16を追加

2/28 千葉数学H24を追加

2/25 筑波(応理)数学H25を追加

2/22 北大物理H23を追加

2/19 千葉数学H20北大物理H18H17を追加

 

数学と物理と専門(専攻科)です.

3日に1年ぐらいのペースで,更新していきたいです.

過去問自体は著作権など絡んできますので載せません.

連絡を頂ければあげます.

 

“大学編入過去問解答置き場” の続きを読む

if・switch関数を論理の記号で表してみる

着想は突然に

今,実は矢野健太郎の新しい数学ってのを読んでるんですよ.

中身が論理,線形代数,確率と.今の自分のためにあるかのような

本でして.論理はプログラムで,線形代数は日常生活全てで,確率は量子力学で

必要だったんで,もう即買いでござる.

そして,論理のところを読んでいると,「条件式」という言葉が出てきた.

プログラムを思い出した.

見るとどうやら,こちらでも,「aならばb」の文法から出発するらしい.

これは.あれだね.

論理の記号でプログラム書けるやつだね(ゲス顔)

とは言ったもののとてもつまらない結果になりました!暇な人だけ見てね!!)

“if・switch関数を論理の記号で表してみる” の続きを読む